ラッキーとアンラッキー


やはり年の暮れ。忘年会が続きます。
最近は歳のせいか、ますます弱くなってきた気がしますね。
お休みの日に友人と「昼から忘年会」をしてきたんですよ。なんと13時過ぎスタート!
1軒目はいつものホルモン焼き。2軒目に行ってみたかった評価のいい居酒屋さんの予定でスタート。
表題の写真は1軒目での伝票ですが、1時間ちょいくらいかな?飲んで食ってまぁ安いんです。
伝票見るや
「7777だよ!ラッキー!これは俺が払う。次出して。幸運になりそうだ!」と友人は譲りません。ホント勝手なやつ。まぁ譲りましたよ。
次は2軒目。しかしオープンまで1時間くらいあったので、適当にどっか入ろう〜と見つけたのが「お魚の美味い店」の看板。アンラッキーの始まりです。
友人「あっ、ここ知ってる。接待でも使うしめちゃ美味いって評判だよ」と。
それなら!という事で1杯飲んで行こうと入店。
こんなホワイトボードに書かれてるような適当な(すみません汗)メニューでしたので
「カワハギ食いたいな〜」なんて軽い気持ちで頼みました。
店員さん「あとでお見せしますね」と。
「見せる?」
ちょっと嫌な予感。見渡してみると、ドリンク以外のすべてのメニューに値段がない(汗)確かにホワイトボードのメニューにも値段がない。
「活き物なのかな?いくらすんだろ?まぁハイボール490円だし、そこまでじゃないだろ。忘年会だしな」なんて話してました。
「こちらでよろしいでしょうか?」と、店員さんが手に持っていたのはバタバタ騒いでる活きの良いカワハギ君。
「はい…。」
素人ながらにこれは良いものだとわかりました。
そして出てきたのがこちら。
そりゃぁもう絶品です。肝も最高です。正直、今まで食べてきたカワハギで一番でした。
そしてハイボールをお代わりして気になるお会計。滞在時間40分ほど。
伝票を見たときは目ん玉は飛び出ないまでも、俺の細い目が高田純次さんくらい大きくなりましたね。
490円のハイボールx4 とカワハギのみ。
気になる方はお店に聞きにきて下さい。クイズ方式で当てちゃって下さい!
 
※「活き魚姿造り」って完全に見落としてました。結局この後3軒プラスされ、楽しい時間を過ごしました。