IMG_9172

お待たせしました!!

2019/10/21

先日予告をしておきながらなかなかご紹介ができていなかったオリジナルストール、ご紹介させていただきます。
今回も2種類のデザインをボリビアの職人さんに作っていただきました。
まずは1種類目。
IMG_9166
ストールを大きく四分割にしてオフホワイトの部分とブラックの部分とミックスの部分は縦と横の織り方を変えて変化をつけております。
IMG_9171
表に出ているカラーによって印象が変わるので、コーディネートによっていろいろお楽しみいただけそうなデザインです。

もう一種類は優しいカラーのボーダー柄。オフホワイトをベースにグレーのボーダーなのですが、グレーとオフホワイトの境目にはさりげなくブラックの毛を入れてもらっている3色の毛を使ったボーダーになっております。
IMG_9176

実は今回のストールに使われているオフホワイト、グレー、ブラックの毛は染色したりしていないアルパカ本来の毛のカラーを生かしているストールなのだそう。
オフホワイトのアルパカさんとグレーのアルパカさん、真っ黒なアルパカさんを想像して一気にストールがかわいく思えてきてしまいました。

お店からの帰りの時間は肌寒いことも多いので、すでにアルパカストール愛用している私。
使っていてわかることは丈夫で暖かいこと。毛玉になりにくいこと。
ウールやカシミアよりも暖かいと言われているアルパカの毛は彼らが暮らしている環境から体を守るための役割を持っていると教えていただきました。
アルパカが暮らしているところは標高の高い湿潤高原地帯と呼ばれるところ。
太陽高度が高くて大気が薄いため日射が強く日中はかなり暑くなるんだとか。ところが夜になると気温が下がり地面が凍る場所もあるという気温の日変化が大きい環境。そんな環境で暮らしているためアルパカは保温性と柔軟性にに優れた細くて柔らかい毛で全身を守っているのだそうです。

¥17500+tax

クアドラントはこちらよりお買い求めいただけます
ボーダー柄はこちらよりお買い求めいただけます

明日10/22(火)は火曜日ですが祝日のため営業いたします。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。