IMG_8066

Allen Edmonds Cavanaugh

2019/08/08

最近アレンの靴をセレクトする時が楽しい。

一つのモデルでも
多種多様な仕様があるので飽きないんですよね。

今まで決して陽の当たるモデルでなかったものも
素材やソールが変わってるだけで「えっ、この仕様かっこいいじゃん!」ってなる。

今日ご紹介するのもバイイングしてる時
「どっちのカラーも欲しい!」と思ったローファーです。

アレンエドモンズよりCavanaugh。
IMG_8051

IMG_8034

まずこのモデル、「キャバノー」とか「カヴァナー」とか「カバナフ」とか色々な呼び方をされていますが、
アメリカ人に発音してもらうと「キャバノー」が一番近かったので、当店では「キャバノー」で統一します。

よくある表革のものはあまりピンときてなかったのですが
スエード仕様のこのモデルはイメージ激変。メッチャかっこいい!!

個人的にスエードローファーは「返り」が重要なファクター。
マッケイ製法の良さが生きたモデルになってますね。

そしてモカ縫いがハンドソーンなのもいい。

114ラストのノーズが短めの型も好みで、もう言う事無しです!

カラーはベージュ(7D)ハーフラバー仕様と
IMG_8050

IMG_8054

ブラウン(6.5D)レザーソール仕様の2色をセレクト。
IMG_8033

IMG_8038

箱無しなのですが、純正保存袋が付属します。
IMG_8039

ホントに両方欲しいくらい思い入れのあるモデルなのですが、
サイズが合わない(泣)

プライスも頑張りましたので、サイズが合う方へオススメ致します。

¥37000+tax

ベージュはこちらよりお買い求めいただけます

ブラウンはこちらよりお買い求めいただけます